ほっと一息

今日、保育園の内定の通知がはがきで届いた。
第一報で、内定したのは知っていたが、改めて通知を見てホッと一安心。

面接の日程も書かれていて、いよいよと言った感じだ。
出産後、なかなか保育園の空きがなく、待機児童として待っていたが、母が面倒を見てくれていたおかげで、仕事も無事に復帰ができた。

育休の制度も整った会社ではあるが、経済的事情や手当の受給についてなど、いろいろな面から産休のみで復帰するのが、一番いいと判断して復帰した。
育児放棄かな?とか思う事もあるが、仕事をして迎えに行ったときに見せてくれるチビチビの笑顔をみて、もっとがんばろうと思える。
そして、離れている事で自分の時間を確保でき、頭をクリアにして育児と向き合えるなど、利点も多いと思う。

母には申し訳ないと思うこともあるが、母も同じように祖母に私たちを預けて働いていたので、バックアップするからがんばれと背中を押してくれる。
心強い。
私たちのときと違うのは、0歳から保育園に入れる事。
私たちは3歳から保育園だったので、0歳の保育園は母にも未知の世界。

祖母は、3歳まで母が面倒を見てあげられないのかと言っているらしいが、それもね・・・

保育園に通い始めても、いろいろ母に手伝ってもらう事がお多くなると思うが、母も快く引き受けてくれたので、この点でもほっとしている。

子育ては、何が起こるかわからないが、それなりに何とかなるもんだ(笑)

今も、いつ起きて泣くかわからないスリルを味わいつつの更新。
すぐに対応できるように横には、ミルクなどのセットを用意。
気がつけば、来週はもう7ヶ月。
あっという間に時間は過ぎて行くな〜

さてと、私もそろそろ寝ないと・・・
ではでは、おやすみなさい☆

by freeandhope | 2014-02-22 00:01