エヴァンゲリオンと新生児訪問

今朝は、雨の音がすごくて起きたけど、今は日が差してきました。
息子の保育園へは、父が車を出してくれたので助かりました。
雨の日は、前日から天気予報をチェックして早起きして待機してくれる父に感謝でいっぱいです。

そして、今日は区の保健師さんが自宅に来てくれる新生児訪問の日。
こちらは、母が来てくれました。
(特に一人でも大丈夫ではあるんですが、8月から娘を私の仕事中預かってくれるので、色々聞いておきたいことがあるとのことでした)


保健師さんが午前中雨の中来てくれ、娘の体重と頭の大きさを測り、成長をチェック!!

娘は、産まれた時は3014gでしたが、新生児は一旦体重が落ちるので2952g(生後3日)となり退院時には3006gでした。

そして、今日は〜

3600gに増えて、頭の大きさも2cm大きくなっていました。
順調な成長っぷりとのことです。

しかし、3600gに増えた娘ですが、息子の産まれた時の3844gには届かず・・・(笑)
やはり、息子はBIGな男でした。

ちなみに新生児訪問は、息子も娘も偶然生後18日。
なんだか、共通点が多いなと勝手に結びつけては勝手な運命を感じています。
その時の息子はすでに4500gあったので、きっと娘の1ヶ月健診では、これに追いつくことはないでしょう・・・


保健師さんにいろんなことを聞いて、昔と違うのねと母はしみじみ。
3年前とも違うことがあったりして、私も勉強になりました。
何よりも、母乳をあげていても薬が飲めることがびっくり仰天でした。(全てOKというわけではないですけど)

1時間30分ほどの新生児訪問は、結構充実していて娘は首のすわりも早そうだし、活発な気配があるそうです。
抱っこも、立て抱き抱っこ派だということもわかりました。

保健師さん雨の中ありがとうございました。


そして、保健師さんが来ている間にピンポーンとなり届いたもの。


a0252287_14444185.jpg

これっ
エヴァンゲリオン新幹線のプラレール。
息子がずっとカタログを見て欲しがっていたもの。

私自身(夫も)エヴァンゲリオンの事はさっぱりわかりません。
もちろん息子だって知らないと思うけど・・・

500系新幹線が特別仕様になっているらしい。(関西方面を走るやつなので、こっちでは見られず・・・)

お母さん、息子に甘い(笑)
トイレトレーニングの最中なんですが、この前大小ともに自分のトイレ(昔でいうおまる)でできたので、頑張った記念にヨドバシカメラで購入しました。

しかし、すぐにはあげないよ〜
もう少し、トイレがちゃんとできたらね。
息子の頑張りに今後も期待です。

息子よ頑張れ〜



by freeandhope | 2016-06-23 14:43 | かぞく